« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月27日 (日)

犬山城、伊木山

だから、どう、という事も無いのですが
ちょっと違う角度で、犬山城、伊木山方向を
写してみました
oshiro1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江南市内の白山神社

身近な神社の紅葉(黄葉)もいいものですよhakusan1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

岩倉へ散策に

竪穴住居は火災でなくなっていました
再建開始は、今年の12月からとの
案内がありましたtateanajyuukyo1





自然生態園は水抜きをして、草刈を終えた所、
再び、水を入れるのは来週との事でした
seitaien1




さて、次に尋ねるのは
いつにしようかと思案です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鵜沼の森、陰平山へ

11月19日に、
眺めを確認に、そして、木々の彩を確かめに
岐阜県各務原市にある陰平山
ここは、片手がふさがっていても、
上るのには大丈夫な山とkagehirayama2 感じました
写真上、もう少しで展望台
写真下、名古屋方向の眺め
どのくらいズームにしたのかな?kagehirayama1
2006年11月08日追記。
詳しくは、「新ふるさと迷走案内」の低山徘徊へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラタケ

hiratake1 モミジの木で育つヒラタケ、
見るのは2回目、
前回の年は2年前
先週に尋ねた時は、干しシイタケの様に
カチンカチンに乾燥してました
名前は教えてもらっても、たべる勇気がありません
近くに、キノコに詳しい人がいたらと思うのは
こんな時だけですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつお節店

匂いに誘われて、かつお節店で一枚
katuobushiten 素敵な香りに、お店の人に
写させて頂きました
ほんと、香りを紹介できたらと
思っても、こればかりは・・・
伊奈波神社への
岐阜市の町の中で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルの上のクレーン

kuren1 ビル工事のビル上にあるクレーン、
なかなか見つめることも無く
今回は、レール上にあるクレーンを写す
機会があったので掲載です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑞龍寺

zuiryuuji1 11月12日、
岐阜の梅林公園方向へ出かけ、
伊奈波神社からの帰り道、この寺に、
沢山の院が、一つの山門の中にあり、
こんな場所も、梅林公園の近くに、
春、梅を写しにいった時は、散策に
時間的余裕が無かったなと思い起こす一枚に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンティゴノン塊根の様子

アンティゴノン(アサヒカズラ)の鉢が小さくなり一回り大きい鉢に植え替え、この冬ごもりの植え替えで、アサヒカズラの根を見たら、塊が。
シクラメンの株のような塊が、細い根の中にあるのを発見。
ネットを検索したら、この塊、塊根とあり。
何年目の植え替えになるのかな、購入して二回目の植え替えだと思うけど、前は、無かったように思います。asahikazura1
2006年9月27日追記
日本新薬株式会社 ハーブの館の中の”31.愛の鎖「アサヒカズラ」”の記事の中に”塊根”の文字を見つける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

コウモリラン、コンニャク芋

koumoriran1コウモリランと並ぶのは、
植木鉢に置いたコンニャク芋
(フラッシュでの色飛び、
置いた場所の悪さはご愛嬌という事で)

コウモリラン(ビカクシダ)とコンニャク芋を室内に移動、
室内といっても倉庫のような場所へ、コウモリランは、
いつもの場所での冬越しですが、コンニャクイモは、今年、
初めて手にしたので、芋を腐らかしはしないかと、
ちょっと心配ですが、剥き出しのまま、コウモリランと
同じ場所に置きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

各務原のキノコの里

愛宕山、双子山、八木山に登ろうと出かけた時
伊木山とかに行く時、いつも横目に通っていた、
キノコの里がなくなっていて、跡地は、
更地となり借主募集になっていました。
そんなわけで、愛宕ouro9i 山、双子山、八木山の一望できる、
いいポイントになっていました。
2006年11月3日追記。
この跡地の一角が、砕石置き場?の様になっていて、この眺めは、もう見られません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

素人はこうしてブレを楽しむ

登山の後、余力があり、赤提灯へ
その時の一枚
お勘定を払っているのは同級生
私と入れ替わりになりましたnomiyasannite1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

ウツボカズラの花

ウツボカズラの花、年の若い順から並べてみました。
右からが若いか、左からが若いか、考えてみて。
ヒントは、普通、花びら、咲いたら、いきなり反るかな?。
utubokazura1
utubokazura2utubokazura3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドジョウが食べたくなって

鳩吹き山から帰って、前回は、挫折して、
疲れのため病院行きだったのですが、
今回は、余力もあり、赤提灯へ寄って、
ドジョウを食べようかなといったのですが
売り切れでした。
でも、久しぶりに、スズメの姿焼きを楽しむことができました。
ドジョウを食べたときは、スズメを食べないのです。
ここ、焼き鳥屋さんなのですが、ウナギ、ドジョウも
置いてるので、私は、月に一度ぐらいですが立ち寄ってます。
たいてい、ドジョウにビール、その後、濁り酒に、
スナギモぐらいを食べるだけで帰ります。

写真は、店の中も写していってという事で写した中の一枚です。
yakitoriya1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩吹山

10月30日、快晴、鳩吹山へ登ってきました
枯れ枝を杖に、かかる力を足と腕に分散し、かろうじて、力尽きる前に帰ってこられたと言うしだいです。
両手を自由にするために、荷物はリュックの中に入れもっていって正解でした。
そんな写真を、下記ページに10MBほどの要領で、写真とちょっとした、
落書きで紹介してますので、よろしければ見てやってください。
http://furusato.photo-web.cc/hatofukiyama/hatofuki.htm

ここへ貼り付けた写真は、山頂まじかの一枚
hatofukiyama1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋のふちの亀裂

宮田用水に架かる橋の一部分に圧縮されたような亀裂、
目にとまったので写しておきました。
これ、年に一回ぐらいは、定点観測してもいいかも?
hashi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »