« 一宮市萩原町商店街チンドン祭 | トップページ | 蟻が作った墓(嘘-NO2) »

2006年5月31日 (水)

蟻が作った百足の墓(うそ!)

ムカデだけの死骸が、知らぬ間に、土盛りに埋もれ始めでいて、アリが作ったムカデの墓のような様子に、3枚掲載。
Mukade_to_ari1iMukade_to_ari2iMukade_to_ari3i

ムカデ、アリに比べると、はるかに大きいので、こんな事をするのかと、改めて見入っていました。
この後、どうなるのかも関心があり、掘り返したくもなるのですが、今回は、ここまでで、止めておこうと思います。
余談。
ここ、メモ帳のようなものなので、目にとまった事は、まず、何でも、ここへ書きますが、大抵は、自然観察なので気持ち悪がらないでください。

|

« 一宮市萩原町商店街チンドン祭 | トップページ | 蟻が作った墓(嘘-NO2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一宮市萩原町商店街チンドン祭 | トップページ | 蟻が作った墓(嘘-NO2) »