« 花をつけた幹は枯れました | トップページ | 音楽寺、あじさい祭り »

2006年6月15日 (木)

ヤトロファ・クルカスが芽吹く

自宅にあるキリと名の付く植物。
Taiwan_aburagiri1iSango_aburagiri1i芽吹きを写した
写真の二つは
ともに、
トウダイグサ科でした。

トウダイグサ科:タイワンアブラギリ(ヤトロファ・クルカス)
トウダイグサ科:サンゴアブラギリ(多肉)
他に、鉢植えで(以下の三本は、鉢植えでは可哀想なのですが、観察とコレクションを兼ねているので、ゴメンナサイ)、
ゴマノハグサ科/ノウゼンカズラ科/キリ科とあれこれで、
好きにしてと言いたい:キリ
アオギリ科:アオギリ
トウダイグサ科:シナアブラギリ
があります。
余談、写真は6月9日のものです。
おまけ、千葉大学園芸学部ホームの、”まちのみどりと園芸の相談受付”の”庭園・樹木”の中に、キリが何科にふさわしいのか?の記述があったのでリンクです。
独り言、科名より、素人の私に分かるのは、皆、同じような大きな葉をつける事だけでしょうか!。葉の形は、それぞれですが。

|

« 花をつけた幹は枯れました | トップページ | 音楽寺、あじさい祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花をつけた幹は枯れました | トップページ | 音楽寺、あじさい祭り »