« 山中温泉へ電車とバスで | トップページ | 山中温泉の栢野大杉と三又大杉 »

2006年7月20日 (木)

山中温泉バス停から川沿い散策

16日は、雨の中、荷物は背に、デジカメは三脚につけ、片手に傘を差しての、山中温泉バス停から川沿いの遊歩道を散策です。
黒谷橋を渡り、大聖寺川沿いにある、鶴仙渓遊歩道を、芭蕉堂から、あずまやで一休み、桜公園をぬけ、あやとり橋、そして、道明ヶ淵の少し恐怖感のある木の橋の上に立ったり、こおろぎ橋では折り返し、無限庵の前を通り、高瀬大橋への道を眺め、ホテルへ。
Tabi11iTabi12iTabi13iTabi14iTabi15iTabi16iTabi17iTabi18iTabi19iTabi20iTabi21iTabi22iTabi23iTabi24iTabi25iTabi26iTabi27iTabi28iTabi29iTabi30iTabi31iTabi32iTabi33i

傘の花を見たのは、この散策も終盤の時、写して歩いていたので、所要時間は2時間30分ほどでした。

|

« 山中温泉へ電車とバスで | トップページ | 山中温泉の栢野大杉と三又大杉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山中温泉へ電車とバスで | トップページ | 山中温泉の栢野大杉と三又大杉 »