« 各務原カレー祭り(9月2日) | トップページ | カブトムシの食事風景 »

2006年9月 8日 (金)

アシ(葦)とカヤ(萱)、十五夜

アシ、ヨシ(葦)とカヤ(萱)、ススキ(薄)
お月見にちなんでと言うわけではありませんが、アシをキザンで、水槽に入れていたら、水の上に芽を出してきたので、区別が気になり、ちょっと、調べてみる事に。
水槽の葦は、ワンカップ酒の瓶に観察用に移し変えも。

Kaya1iススキ(薄)、カヤ(萱)、カヤ(茅) イネ科ススキ属
茎に沿って上に伸びる葉
環状に増えるけど、根は、掘り返した事がありません。
風を感じる花穂
草原
写真は庭の片隅の困り者から、切ってばかりいるので、穂はつけません。
Ashi1iAshi2iアシ、ヨシ(葦) イネ科ヨシ属
茎から横に出る葉
地上を這う、よく伸びる根?で増える(節毎に新芽をもつ)
重みを感じる花穂
水辺
写真は一節で切ったアシ、この横に伸びる部分、何と言うのかな?
Tuki1iTuki2i_1夜になって、やっぱり、も写してみて。でも、思うようにならず、加工して掲載です。

|

« 各務原カレー祭り(9月2日) | トップページ | カブトムシの食事風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 各務原カレー祭り(9月2日) | トップページ | カブトムシの食事風景 »