« 針綱神社,三光稲荷,猿田彦神社 | トップページ | 味噌カツの味噌だれの作り方 »

2007年2月 5日 (月)

捉え所の無い木曽川を写し

扶桑緑地前後の平地を流れる木曽川、遊歩道を脇に降りたのですが、捉え所が無く、木曽川を表現するの困りました。(木曽川という文字は沢山出てくるのに木曽川の流れを写した場面が本当に少ない)
Kisogawa1Kisogawa2Kisogawa3Kisogawa4Kisogawa5Kisogawa6時には、上流を眺めながら、写し所はと思案。扶桑緑地辺りでは中洲にさえぎられ木曽川の主流が見えません。(川漁師の船をチャーターしないと中洲には渡れません!)
そんな状況を、樹木の四季の1ページに壁紙を交え掲載も。過去にも写した中から、ふるさと迷走案内、新ふるさと迷走案内へリンクし木曽川の紹介も。

|

« 針綱神社,三光稲荷,猿田彦神社 | トップページ | 味噌カツの味噌だれの作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 針綱神社,三光稲荷,猿田彦神社 | トップページ | 味噌カツの味噌だれの作り方 »