« サンゴアブラギリの種子を水に | トップページ | サクラの蕾、ミツマタの花 »

2007年3月12日 (月)

サルトリイバラの乾燥した実

サルトリイバラの乾燥した実を開いたら、乾ききった果肉の中に、琥珀色と言っていいような種子
Sarutori200731013個には、一つの実に一粒種子、1個には、一粒の実に三個の種子がありました。そして、水につけても、種子が膨らむ様子はありませんでした。(50音順索引に未掲載)。
余談。
最近は、母親のトイレ行きの介護補助で自転車で外へ、よほどでないと、遠出には出かけられません。外へ出ても一時間の往復ぐらいしか時間が取れず、集めた種子をテーブル上の鉢に蒔き、発芽を待つ小さな自然観察?写真に方向転換を迫られています。但し、松永ひと美さんと多岐川舞子さんのイベント、もしくは、キャンペーンが近くにあれば、妹に介護をかわってもらって出かける事にしています。

|

« サンゴアブラギリの種子を水に | トップページ | サクラの蕾、ミツマタの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンゴアブラギリの種子を水に | トップページ | サクラの蕾、ミツマタの花 »