« 西城秀樹さんの食彩浪漫から | トップページ | 恐いけどウルシ(ヌルデ)も鉢植え »

2007年4月10日 (火)

テレビの演歌番組から一週間を

テレビの演歌番組から一週間をピックアップ。そして、多岐川舞子さんの出番がいっぱい。演歌百選、洋子の演歌一直線、歌謡サロン・演歌がいいしゃん、歌謡コンサートとテレビの出演や、いっぱい流れたプロモーションビデオに、レコード会社の意気込みが感じられ、キャンペーンなどにも活躍でファンとしては嬉しい限り。放送局違いで、同じ放送が日替わりで流れる事もあり、より、多く目にした感じ。
4月3日、歌謡コンサート、音羽しのぶさん、最上川恋唄、最上川をイメージしたドレスが素敵。
4月4日、
番組名の記録を忘れる、石原詢子さん、淡墨桜、HPには、4月1日より「淡墨桜」広告付電車の樽見鉄道「詢子号」が期間限定で運行の文字。
4月5日、
演歌はいいじゃゃん(新譜情報では、過去の分を含め歌手サイトへのリンクも充実)、作詞募集の件では、第何回に記憶はいい加減?ですが、第8回は野中彩央里さんが「郡上恋唄」、第9回は藤原浩さんが「ふたりの始発駅」を歌っているとの話。600から700点の歌詞が集まるけど、歌い手に合う歌を選ぶ苦労・・・・。竹島宏さんへのリクエスト「夜の銀狐」に、懐かしさも。
4月7日、平成歌謡塾多岐川舞子さんは秋冬カモメ、歌謡コンサートと同じ黄色の着物。
4月7日、演歌百選多岐川舞子さんは秋冬カモメ、着物は名古屋の濃尾商会でのキャンペーンと同じ着物?。
今月のゲストでは、石原詢子さん、青の地に桜の花がいっぱいの着物。青空に桜吹雪か、映える桜の花と言った感じ。そして、話題は、詢子さんが大好きなお父さんの話。
4月8日、のど自慢のゲスト門倉有希さんの名に・・・・・・・・・・・・。
4月10日、歌謡コンサート多岐川舞子さんは秋冬カモメ、着物は黄色にコチョウランの花柄かな?。田川寿美さんは、西崎みどりさんの「旅愁」。
演歌歌手・演歌ファンへのリンク集は、こちらのページの後半に
用意しているファンページは松永ひと美さん多岐川舞子さん
おまけは、何も考えずに見られる、教育テレビ7時30分からのマーニーと魔法の書」。

|

« 西城秀樹さんの食彩浪漫から | トップページ | 恐いけどウルシ(ヌルデ)も鉢植え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西城秀樹さんの食彩浪漫から | トップページ | 恐いけどウルシ(ヌルデ)も鉢植え »