« 栄養価計算のサンプル画面 | トップページ | 鉢植えの葛の根を掘り起こして »

2007年4月13日 (金)

アラマンダの乾燥した実と種子

アラマンダ(キョウチクトウ科、アラマンダ属)の数百と花が咲いた一つに実を見つけたのですが、気がついた時から、ちっとも大きくならず、今まで、木に付けていたのですが、痺れを切らし収穫です(この時は、もう、実へ繋がる茎は枯れていました)。
Aramanda20074131Aramanda20074132Aramanda20074133乾ききった
を切り取り、水平に裂け目が見えたので、真っ二つに、時計ドライバーでこじ開け、4つ種子を取り出しました。
Aramanda20074134Aramanda20074135種子の様子は扁平で、柿の種より大きめ、色合いは柿の種とそっくり。種子が熟しているのかわからないけど2個だけ、とりあえず水に沈めました。
(アラマンダ、あらまんだ、アリアケカズラ、ありあけかずら)

花の写真は、四季図鑑:アラマンダの写真(あらまんだ)(樹木の四季@壁紙館、50音索引ページへ)
4月15日追記
二日ほど水に浸しておいた種子を水洗い、乾燥していた果肉部分と思われる部分をはがし、もう一度写す事に。
Aramanda20074151Aramanda200741522枚掲載したのは、共に、裏返した関係からです。扁平な回りに果肉が付いていた様で、少し小さくなりました。 

|

« 栄養価計算のサンプル画面 | トップページ | 鉢植えの葛の根を掘り起こして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栄養価計算のサンプル画面 | トップページ | 鉢植えの葛の根を掘り起こして »