« 松永ひと美さんから出た弘前の桜に | トップページ | パーツモデルは種子 »

2007年5月 6日 (日)

人にパーツモデルがあるのなら

人にパーツモデルがあるのなら、植物のパーツモデル写真集という感じで接写、マクロ、ほかでの素材集を用意してみようかな?。そして、まずは、シラン、アイリス、
Shiran2007561シランの花から幼生の棲むゆりかご。
幼生に似合うのは揺り籠のかな交じり漢字か、ユリカゴのカタカナかな?。
Iris2007561アイリスの花の花弁から。アイリスの、この部分だけ見ると、何か似たような花があったと思ったりしましたが、思い出せませんでした。
Iris2007562Iris2007563アイリスの、この様子に、放物線、幾何学模様の言葉が浮かんだりも。
Utugi2007561ウツギの花。オシベの支柱の形にも”デザインされた形”と文字が浮かびました。でも、支柱をもう少しハッキリさせるには、テレスコマイクロを持ち出さないといけません。この木の花、私の住む地域では、ウノハナともいいます。
Syushi2007531色々な種子も、パーツモデルに参加させなくては、まずは、ちょっぴりの集合写真。
余談
こうして写してみると、パーツモデルになりそうなのは、種子と草花の写真ぐらいかなと思ったりも。

|

« 松永ひと美さんから出た弘前の桜に | トップページ | パーツモデルは種子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松永ひと美さんから出た弘前の桜に | トップページ | パーツモデルは種子 »