« パーツモデルは、誰も要らない、苗の葉焼けと椿の毛虫 | トップページ | 冷蔵庫脇にあった芽吹いていたナガイモは鉢植えに »

2007年5月27日 (日)

愛の鎖、クイーンネックレス、アンティゴノンの発芽は双葉

呼び名は好きにして、蔓植物の名は、愛の鎖、クイーンネックレス、アンティゴノン、その発芽は双葉でした。
Antygonon200705261Antygonon200705262Antygonon200705263双葉の後に新緑(本葉)、双葉は種の殻に閉じ込められ、本葉が先に、こうなると双葉は悲しい?。
26日、5粒の発芽を確認。そして、これは、取り巻きではなく、春蒔き。 

|

« パーツモデルは、誰も要らない、苗の葉焼けと椿の毛虫 | トップページ | 冷蔵庫脇にあった芽吹いていたナガイモは鉢植えに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パーツモデルは、誰も要らない、苗の葉焼けと椿の毛虫 | トップページ | 冷蔵庫脇にあった芽吹いていたナガイモは鉢植えに »