« 松永ひと美さんの”ひと美倶楽部”ファンの集いで大阪難波へ | トップページ | ナナホシテントウムシとニラメッコ、ツボスミレの葉の上で »

2007年5月21日 (月)

パーツモデルはジャガイモの発芽と芽吹き、どちらも、同じ意味?

Jagaimo200705211Jagaimo200705212Jagaimo200705213パーツモデルはジャガイモの発芽。ジャガイモの春の変化に、写してみて、さて、どこまでが発芽で、どこからが芽吹きと悩んだりでした。
そして、前年に採取した、インドボダイジュの根ですが、クワ科という事もあり、根からでも芽吹くかと鉢底から出ていた根を鉢植えに。
Bodaijyu200705201Bodaijyu200705202そして、インドボダイジュの根からの芽吹きを確認です。こちらは、自然観察と言った方がいいかな?。
根の切り口の防湿シリコンは、根が乾燥しすぎないように処理したつもり、2枚目は、根の途中からの芽吹き。これも発芽と言った方がいいのかな?。

|

« 松永ひと美さんの”ひと美倶楽部”ファンの集いで大阪難波へ | トップページ | ナナホシテントウムシとニラメッコ、ツボスミレの葉の上で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松永ひと美さんの”ひと美倶楽部”ファンの集いで大阪難波へ | トップページ | ナナホシテントウムシとニラメッコ、ツボスミレの葉の上で »