« 接写で見つめた、ツユクサの花の形に悪戦苦闘 | トップページ | 松永ひと美さんのファンの集いで東京六本木ヒルズ近くラサーラへ »

2007年6月29日 (金)

おたまじゃくしの足も4本揃う

Otama200706291Otama200706292オタマジャクシ足が4本揃ったので、後は、口がカエル口になり、尻尾が消えるのを待つだけかな?。その後は、生餌を集めて育てる自信も無いので、自然の中に帰すだけ!。後、どの位、このオタマジャクシと一緒にいられるのかな?。
7月2日追記。オタマジャクシの口からカエルの口に変るまで何も食べそうにありません。今、出来る事は、変態が終わる事を待つしかないのかな?。
Otama200707011写真は7月1日、ポリバケツから金属の洗面器に場所変えと環境変。とにかく、足が4本揃ったので、溺れない様にと、水深も浅くし、緑の陸地も用意してみました。 

|

« 接写で見つめた、ツユクサの花の形に悪戦苦闘 | トップページ | 松永ひと美さんのファンの集いで東京六本木ヒルズ近くラサーラへ »

コメント

こんばんは。
子供のころ、おたまじゃくしの観察記をつけていた記憶がありますが、成長が楽しみですね。
生命の力強さを感じます。

投稿: まだまだ現役 | 2007年6月30日 (土) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 接写で見つめた、ツユクサの花の形に悪戦苦闘 | トップページ | 松永ひと美さんのファンの集いで東京六本木ヒルズ近くラサーラへ »