« アサガオの花を接写でパーツモデル(写真素材)に | トップページ | ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん »

2007年7月21日 (土)

さらさらカフェは神野美伽さん、金曜バラエティは坂本冬美さん

さらさらカフェ、ゲスト、神野美伽さん。
神野美伽さんの着物の雪の柄に、夏まっただ中だから、涼しく見える雪の柄。昔からある。
韓国は冬ソナより前、20年間の韓国とのつながり、韓国語も覚え、8年前には韓国デビュー韓国語用の歌をつくってもらって、アルバムにも。そして、言葉については、思いがあれば片言でも伝わるもの。
新曲、ふたりの旅栞、パートナーの荒木とよひさ作曲、第二の人生、人生のご褒美、二人で仲良く楽しもうねと言う気持ちを歌に。40枚目のシングル。
番組の終わりに神野美伽さんのスケジュールが一部紹介されたけど、書き取らなくても、キングレコード神野美伽のHPと所属の芸映HPに詳しく書かれていました。
さらさらガイドせつなつ2007、せとなつ風鈴むすめ3人から催しの案内。瀬戸の風鈴1000個の展示、願いを書いた短冊も。
金曜バラエティ、ふれあいホールから、ゲスト、坂本冬美さん、早乙女太一さん(早乙女太一さんは劇団朱雀BLOGへリンク)、司会進行は、小田切千アナウンサーとハイヒール(リンゴ、モモコ)の二人(ハイヒール・モモコホームページ)。
坂本冬美さんの歌は、火の国の女、夜桜お七、羅生門、駒子その愛、そして、華麗なる饗宴では、早乙女太一さんの踊りは夜桜お七と駒子その愛の歌で。太一さんの踊りとの饗宴について、冬美さんは、”CDに徹しよう”、”素顔は無理だけど素直に歌たおうかな”でした。
早乙女太一さん15歳の紹介に、”大衆演劇の流し目王子”、4歳から舞台、冬美さんと太一さんの出会いのきっかけは、羅生門の新曲発表に、劇団朱雀の芝居の昼の空き時間に舞台を使わせてもらったのが最初。太一さんはテレビドラマの風林火山に9月から出演される。
余談ですが、21日の坂本冬美さんのHPには、もう、冬美さんと太一さんのツーショットが掲載されていました。
おまけにリンクはNHKオンラインバラエティ情報フレッシュ便「さらさらサラダ」、「さらさらカフェ」は「さらさらサラダ」の中のコーナー?。さらにおまけは、私の用意している「演歌歌手リンク集(ここには、素材・年賀のリンク集も)」。

|

« アサガオの花を接写でパーツモデル(写真素材)に | トップページ | ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アサガオの花を接写でパーツモデル(写真素材)に | トップページ | ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん »