« オクナ・セルラタの実と種子 | トップページ | 岐阜歴史散策で、社寺巡り? »

2007年7月16日 (月)

アポロゴムノキの枝を切り水へ

Aporo200707141手入れが悪く、なかなか成長しないアポロゴムノキの一枝を切り、コーヒーの空き瓶の水の中へ、発根観察用に用意。
余談
カポックでも発根観察をやってみましたけど、瓶の水温が高く雑菌も繁殖したようで、結局、5本ほど出た根は腐ってしまいました。こまめに、水を換えれば助かったかもしれません。

|

« オクナ・セルラタの実と種子 | トップページ | 岐阜歴史散策で、社寺巡り? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オクナ・セルラタの実と種子 | トップページ | 岐阜歴史散策で、社寺巡り? »