« ゴーヤの花、キューリの花、今の時期のナツミカン | トップページ | パボニアの花の形に構造を知りたくなって、落ちた花を分解 »

2007年7月27日 (金)

アセロラの葉にいたバッタの顔を接写、でも後ろ足2本が欠損

Batta200707271キリギリス科バッタ目のヤブキリの様、アセロラの葉の上にいた、このバッタ、よく見たら、後ろ足二本が無かったので、顔を中心に接写。また、お尻に長い突起がある事から雌の様。そして、バッタの顔の口元にある4本の触手?に、エイリアンの文字が浮かびました。
Batta200707272Batta200707273ヤブキリの顔の接写に、嫌われた様で、葉の下に潜り込み、これ以上、写す事は出来ませんでした。

|

« ゴーヤの花、キューリの花、今の時期のナツミカン | トップページ | パボニアの花の形に構造を知りたくなって、落ちた花を分解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤの花、キューリの花、今の時期のナツミカン | トップページ | パボニアの花の形に構造を知りたくなって、落ちた花を分解 »