« 多肉植物のアデニュウム・オベスムにも花芽 | トップページ | スイートピーの種子は俵形から乾燥すると蚕の糞の様に »

2007年7月 7日 (土)

オタマジャクシも、もう少しでカエルに、金魚も無事2週間

Kaeru200707071Kaeru200707072Kingyo200707071オタマジャクシも、尻尾が短くなり、もう少しでカエルに。二回目に購入した金魚は1匹だけになったけど、病気にはならずに無事2週間を向かえました。もう一匹の室外においていた金魚は行方不明。
余談
カエル(オタマ)の餌にと、蜘蛛を、さらに、三匹用意したけど、前回の二匹を食べて以来、蜘蛛に見向きもしません。
検索。(7月11日追記)
金魚の品種を知りたくて検索、最初に購入した魚がコメット次に、現在も生きている魚が、シュブンキンと言う様です。

|

« 多肉植物のアデニュウム・オベスムにも花芽 | トップページ | スイートピーの種子は俵形から乾燥すると蚕の糞の様に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多肉植物のアデニュウム・オベスムにも花芽 | トップページ | スイートピーの種子は俵形から乾燥すると蚕の糞の様に »