« 書き忘れた、ちあきまみ応援会 | トップページ | 写し方に困るフウリンブッソウゲ »

2007年7月31日 (火)

パイナップルの苗づくりは、実の頭部から

Pain200707201Pain200707301パイナップルの苗づくりに、6月21日に、実の頭部を挿し木(木ではないから、挿し穂かな)から、1枚目が7月20日、2枚目が7月30日時点の様子。
諦め気味に、午前中炎天下となる室外において様子見に、根も少し出て成長している状態に、一安心。水の器の大きさに、パイナップルの削った基部の水切れだけが心配なので、チェックは欠かせません。
余談
パイナップルの挿し穂、今回が2回目ですが、一回目のパイナップルの苗は置き場所に困るほど葉を広げています。そして、今回の様子に、ちょっと小さめのパイナップルかな?と思ったりも。

|

« 書き忘れた、ちあきまみ応援会 | トップページ | 写し方に困るフウリンブッソウゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書き忘れた、ちあきまみ応援会 | トップページ | 写し方に困るフウリンブッソウゲ »