« ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん | トップページ | 味噌煮込みが食べたくなって、うどんを手打ちで作り »

2007年7月23日 (月)

NHK、巨樹の数、日本一をメモ

NHK、巨樹の数、いよっ日本一、
地上1.3mの高さの幹周りが3m以上が巨樹、分かれていたら、その合計が3m以上なら巨樹。まだ、色々定義がありそうだけど、紹介されたのはここまで。巨樹の本数ベスト5に、1、東京、4163本、2、茨城、3410本、3、千葉、2770本、4、新潟、2759本、5、静岡、2524本。
東京の巨樹のレポートにぴったりのレポーターを探せで、名前が挙がったのは、梅津正樹、鳥海貴樹、名前に樹が付く人だったけど、スケジュールがとれず、スケジュールが空いていた、そして、植物にゆかりの花の文字も付いている、神田愛花アナウンサーに巨樹のレポーター指名。
奥多摩町、東京の一割の面積、9割が山林。奥多摩と言えばに、多摩川、玉川カルテット、玉川兄弟、玉川浄水(羽村~四谷)。平岡78歳、10年ほど前から奥多摩町の小学校の跡地をアトリエに活動。全国を歩いて描いた木が2350枚。奥多摩町からは、ヒノキ、カツラ、ミズナラの巨木を紹介。
巨樹の聖地は23区の中、港区-寺-イチョウ、世田谷-寺-カヤほか23本、中央区-公園/庭園-39本、浜離宮、歴代の徳川将軍が植えた木が残されている、墨田区-学校-クスノキ/トウカエデ、大名屋敷が大学/公園になっているので多い。
・東京都の鳥、ゆりかもめ、
東京都の木はイチョウ、誕生物語にソメイヨシノ、ケヤキ、イチョウの候補から、専門家?はケヤキ、都民の意見はイチョウで、結局、イチョウに決まった話し。
東京と言えば”焼けイチョウ”、空襲と震災で、その数、50本以上。文京区、御茶ノ水駅、湯島聖堂の銀杏並木、湯島聖堂の焼けイチョウには人が立ち入る事が出来ない話し。
東京の屋久島御蔵島、649本の巨樹、スダジイの紹介、神山として、暴風林として、伐採を禁止してきたから巨樹が多い。村の収入源は、ツゲの櫛など加工品、昔は、シイノミを食料にしていた話し。他の伊豆諸島の島は火山で、噴火を繰り返しているので、巨樹が少ない、三宅島147本、八丈島58本、大島35本。
東京は方言が無いと言うけれど、”根っ子”、”葉っぱ”は武蔵の国の名残り、との事。
関連リンク
三井ボランティアネットワーク事業団、”多摩、平岡、巨樹”で検索。”多摩みどり復活プロジェクト”も、事業団のページ内でヒット。
”多摩、平岡、巨樹”で検索し、見つけた、”平岡忠雄”さん名に、”平岡忠雄”で検索しても、リンクしようと思うページは無し。再度、事業団で文章内を検索したら、
平岡忠夫さんの名があり、”巨樹探検”の本にヒットした、平岡忠夫さんが正しい様です
財団法人世田谷トラストまちづくり。サイト内検索が無いので巨樹に関するページがあるかを見つけられず。
”巨樹の会”で検索してヒットした、”環境省 生物多様性センター”、1ページが、巨樹・巨木林フォローアップ調査記者レク資料
”全国 巨樹の会”で検索、全国巨樹・巨木林の会。そのリンク先に、日本の巨樹・巨木。各都道府県で、巨樹の会がありそうだったけど、数えるほどしかヒットせず。
東京の島々、東京諸島観光連盟(旧名称:伊豆七島観光連盟)ホームページ(伊豆七島&小笠原諸島)。

NHK、ふるさと一番の再放送

海の昆布の養殖に、水田は稲、海田はコンブも文字が浮かび記録。”海田”で検索、ヒットした”広島県海田町”に、海に面した場所か気になってHPも覗いて見ました。

|

« ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん | トップページ | 味噌煮込みが食べたくなって、うどんを手打ちで作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ”歌謡サロン・演歌がいいじゃん!”に、キム・ヨンジャさん | トップページ | 味噌煮込みが食べたくなって、うどんを手打ちで作り »