« ユリの花を解体、実を付けされる為に外したのは花とオシベ | トップページ | 川野夏美ファンの集いLiveレストラン青山の文字に検索 »

2007年8月14日 (火)

サルトリイバラの双葉とナギの芽吹き、そして、何?

Hatuga200708131Hatuga200708132Nannoki200708133多分、双葉の大きさと光沢からサルトリイバラの発芽で間違いないはず、そして、双葉を見る事がなかったナギに、どうなる事かと思っていたけど、本葉の芽吹きに一安心。3枚目は、何が芽吹き、大きくなってきたけど、心当たりの無い木
Nagi2007052625月26日時点のナギの先端は、何これ、状態でした。
余談
樹木の相手は、種を蒔いてから忘れた頃の発芽や芽吹きに忍耐も必要?。クルミの時は2年ぐらい待ったかな?。
8月29日訂正と追記
サルトリイバラだと思っていた双葉、本葉も4枚近くになり、その様子に、種を採取したアラマンダの双葉だったような気になりました。種を蒔いたけど発芽しないだろうと思っていたので。もっと、大きくなったら、また、報告しようと思います。

|

« ユリの花を解体、実を付けされる為に外したのは花とオシベ | トップページ | 川野夏美ファンの集いLiveレストラン青山の文字に検索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユリの花を解体、実を付けされる為に外したのは花とオシベ | トップページ | 川野夏美ファンの集いLiveレストラン青山の文字に検索 »