« 25日のアマガエルの様子に似合うのは月見かな? | トップページ | さらに大きく裂けた、ゴーヤの実 »

2007年9月26日 (水)

ヤマイモの実が東京青山墓苑で見られました

Yamaimo200709221Yamaimo200709222ヤマイモの花の時期からは、ちょっと遅れたかも知れませんけど、まだ、緑の実が、東京青山墓地で見られました。
お墓の花筒で繁殖する蚊も多くて、雌雄異株の確認と、写し頃の花を探すまでには至りませんでしたが、意外な場所に、ヤマイモの花の写し所を見つけました。(9月22日撮影)。
冬から春にかけ、光り輝く、ヤマイモの実は、こちらへ。
Rantana200709221Rantana200709222Ichimonjiseseri200709221こちらは、ヤマイモの近くに咲いていたランタナ。写真左はF-828で、写真中央・右は995で接写。ランタナにはイチモンジセセリが飛来。
Semi200709221桜の木に、キノコを見つけ近寄ったのですが、セミの抜け殻の接写に変更。

|

« 25日のアマガエルの様子に似合うのは月見かな? | トップページ | さらに大きく裂けた、ゴーヤの実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマイモの実が東京青山墓苑で見られました:

« 25日のアマガエルの様子に似合うのは月見かな? | トップページ | さらに大きく裂けた、ゴーヤの実 »