« ノウゼンカズラが他に取り付き登る事が出来るわけ | トップページ | 種をまいた記憶は無いのですがキョウチクトウの様 »

2007年9月13日 (木)

我が家のエンピツノキの幹と葉の様子

前回も紹介した、我が家のエンピツノキ、冬は、屋外の軒下で、暖かい所では、落葉樹として生きていた挿し木から。
Enpitunoki200709131Enpitunoki200709132幹の周りに葉が並び、その並ぶ葉の中央から、また、幹と葉を伸ばす様子に、他の樹木では見た事が無いと思い様子を紹介です。
1枚目の写真で淡い緑の6枚の葉は、9月4日には、芽吹きが始まっていて、その時の様子も写しているので、3枚目の写真で紹介です。
Enpitunoki200709041どなたか、このような木を、見た事はありますか?。(葉の形は違いますが、松(マツ)の葉の伸び方に似ている様に思えます)。フラワーパークかごしま(鹿児島県指宿市山川)の売店で購入してきたような気がするのですが!?。

|

« ノウゼンカズラが他に取り付き登る事が出来るわけ | トップページ | 種をまいた記憶は無いのですがキョウチクトウの様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノウゼンカズラが他に取り付き登る事が出来るわけ | トップページ | 種をまいた記憶は無いのですがキョウチクトウの様 »