« 多肉植物のアデニュウム・オベスムについて | トップページ | 金魚の思うに任せない写りも、デッサンのモデルにならとうかな? »

2007年9月 7日 (金)

台風前の乾燥した畑の様子に、白菜の種蒔きはプランター

Hakusai200709061Hakusai200709062白菜の種を撒きたいと言う妹(義妹)に、プランターと培養土を買ってきてもらい、種蒔き。水遣りは、鉢の植木に、いつもやっているので、プランターも、と言う事で。そして、すぐの発芽に、虫除けと雨で叩かれる事を考慮して、寒冷遮(白)でプランターを覆いました。(プランターに培養土を入れるのは私がやりましたけど、後は妹に指示をしただけ)。
独り言。種蒔きから一週間ほど経過した時点の様子に、密植状態なので、定植前に、一度、別のプランターへ、植え替えた方がいいかなと、今は思案。(集めた植木の事以外、農作物の事は指示するだけです)。
余談。私が壁紙も用意している、”草花・農作物”のHPは、こちらへ。

|

« 多肉植物のアデニュウム・オベスムについて | トップページ | 金魚の思うに任せない写りも、デッサンのモデルにならとうかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多肉植物のアデニュウム・オベスムについて | トップページ | 金魚の思うに任せない写りも、デッサンのモデルにならとうかな? »