« ニホントカゲの子供、いつも写そうと思っていた子供のトカゲ | トップページ | デジカメ、数センチの接写には三脚を使っています »

2007年9月 3日 (月)

アマガエル、目の後にエラの名残の様な模様が特徴

Amagaeru200709031Amagaeru200709032緑一色のアマガエル。植木の水遣り途中、エンピツノキの葉の植えに、体が緑一色のアマガエルに遭遇。このアマガエル、目の前で接写しても顔の向きを変えるだけでした。でも、接写で、葉っぱが手に当ったりするので、最後は、葉が揺れたりで、玄関の壁に逃げられ、他の植木もあって、もう、近づいて写す事を諦めました。
前回写したアマガエルは、体に黒っぽい迷彩模様
余談
折角の写りも、アマガエルの目に、私が映って大失敗も。

|

« ニホントカゲの子供、いつも写そうと思っていた子供のトカゲ | トップページ | デジカメ、数センチの接写には三脚を使っています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニホントカゲの子供、いつも写そうと思っていた子供のトカゲ | トップページ | デジカメ、数センチの接写には三脚を使っています »