« グッピーの接写 | トップページ | スケジュールの10月31日アピタ各務原店に場所を下見 »

2007年10月14日 (日)

金魚の接写

Kingyo200710131Kingyo200710132金魚の後からの接写に、間違っているか分かりませんが、ヒレ(鰭)の名称が浮かびました。胸びれ(むなびれ)は2枚、腹びれ(はらびれ)は2枚、尻びれ(しりびれ)は1枚、尾びれ(おびれ)は1枚。背びれ(せびれ)は1枚。そして、金魚の姿に、ヒレの各部名称紹介にはぴったりと思ったりでした。
Kingyo200710133Kingyo200710134この金魚の片目にある模様に、丹下左膳(たんげさぜん)の文字が浮かび、口をあけた状態は、うまく写せませんでしたが、顔の口髭(クチヒゲ)の様な模様、次回は、はっきり分かるように写してみようと思います。

|

« グッピーの接写 | トップページ | スケジュールの10月31日アピタ各務原店に場所を下見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金魚の接写:

« グッピーの接写 | トップページ | スケジュールの10月31日アピタ各務原店に場所を下見 »