« 金魚、グッピーの死亡報告 | トップページ | 雪に降られたけど調整池へ »

2008年1月 2日 (水)

ご飯を手鍋で炊いてみました

湯のみ一杯の米を、厚手の手鍋で炊いてみました。(2007年12月31日、ご飯がなくなり、2008年1月1日朝は雑煮という事もあり、どちらも、自炊になりますけど)。
Gohan200712311Gohan200712312Gohan200712313水の量は、電気ガマの目盛りを頼りに、適当。ガスの火力調節も、沸騰するまで強火で、
Gohan200712314Gohan200712315Gohan200712316鍋蓋の穴から吹き零れない程度の火力で10分ほどで、
Gohan200712317Gohan200712318Gohan200712319湯気の量が少なくなったので、そのあと、弱火で10分ほど、
Gohan2007123110Gohan2007123111湯気がさらに少なくなったので、最後は、強火で焦げ臭くなるまで、1分もかけなかったと思うけど、その後は、蒸らしに、15分。出来上がりは、インスタントのご飯より固めだったけど、冷えたご飯は、水を少しかけ、レンジで、暖めて食べました。
反省
柔らかく焚くなら、水の量次第、鍋蓋に穴があることも考慮すれば、米と水の量は1対2でもいいかも知れません。(まだ、試しては居ませんが、湯のみ一杯の米に、湯のみ2杯の水でも、いいかも)。

|

« 金魚、グッピーの死亡報告 | トップページ | 雪に降られたけど調整池へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご飯を手鍋で炊いてみました:

« 金魚、グッピーの死亡報告 | トップページ | 雪に降られたけど調整池へ »