« 新曲「夜祭り恋唄/雪の日本海」のCD・カセット | トップページ | 岐阜梅林公園、今年は、モデルさんも梅の花に映える咲き具合 »

2008年3月10日 (月)

山本智子さんのキャンペーンを追って、桑名と鈴鹿へ

Satoko200803082 Satoko2008030813月8日は、山本智子さんの歌声を聞きたくて、そして、炎の川のCDも購入したくて、桑名と鈴鹿へ。(「山本智子直伝!、炎(ひ)の川、歌唱、ワンポイントレッスン」のCDがあるなんて知らなかった!、「炎の川」のカセットは、バスの途中下車で、赤提灯行き!)。
刈谷・東部市民館へも、行く事を考えたのですが、酒に酔いながら、歌を練習と、バスを団地東で降りるのを止め、焼き鳥屋さん近くで降りる事に。(最近、トジョウが置いて無くて不満!)。
そして、お店に有った普段はラジオしか聞かれないラジカセに、テープをセットして、他のお客さんが来るまで、独り、酒と肴に、そして、ほろ酔いで、炎の川を練習でした。(ぼんぼり小路で教えて頂いた、歌詞の”酔ってもいいよ!”、に、”さとちょん!”の掛け声、智子さんいわく、”さとちゃんコール”なのですが、私には、”ほろ酔い気分でないと、私の口からは出てきません!”、なのでした)
追っかけ記事?は、「演歌歌手とイベント・キャンペーン先の紹介で、演歌を応援」に掲載。

|

« 新曲「夜祭り恋唄/雪の日本海」のCD・カセット | トップページ | 岐阜梅林公園、今年は、モデルさんも梅の花に映える咲き具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本智子さんのキャンペーンを追って、桑名と鈴鹿へ:

« 新曲「夜祭り恋唄/雪の日本海」のCD・カセット | トップページ | 岐阜梅林公園、今年は、モデルさんも梅の花に映える咲き具合 »