« 今年半期に眺め写した空模様から(1) | トップページ | コンビニ弁当のプラ容器が洗い桶に収まらず、ガッカリ!! »

2008年6月24日 (火)

ドラセナ・サンデリアーナの空き瓶水耕栽培

ドラセナ・サンデリアーナ(ミリオンバンブー、万年竹)をコーヒーの空き瓶で、水道の水だけで、今の所、液肥を与える事もせずに育てています。
もう、一年近くなるでしょうか?、空き瓶にあるドラセナは、土も、土の代用品も無しで、行なうのは、気が向いた時だけの水の交換。(ドラセナの木を支えているのは、根でなく、瓶の口の角です)。
Doracena200806221Doracena200806222瓶の水の取替えで、今更ながら気がついた事は、ドラセナ・サンデリアーナの根も、茎も、葉も、水道の下で丸洗いできる利点に、ここに、メモでした。(写真は一番成長の遅い木)。
余談
他の木の葉が瓶に落ち、そうなると、水も傷みやすいのですが、肥料だと考えると、取り除く気もせず、そんな中、去年は、ツユクサを挿したテーブルの瓶にボウフラが居たりもし、動き回るボウフラの接写に、てこずり断念した事も。
Doracena200806223テーブル上も狭くなったので、ドラセナを3本、土に、植え替えたり、同じく、空き瓶の水の中で育てていた、ホトトギスを、水草の水槽の中に沈めたりでした。

|

« 今年半期に眺め写した空模様から(1) | トップページ | コンビニ弁当のプラ容器が洗い桶に収まらず、ガッカリ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラセナ・サンデリアーナの空き瓶水耕栽培:

« 今年半期に眺め写した空模様から(1) | トップページ | コンビニ弁当のプラ容器が洗い桶に収まらず、ガッカリ!! »