« パイナップルの花が咲き始めました | トップページ | 朝ごはんの一品は、ワカサギの佃煮、そして、アサリの味噌汁 »

2008年6月30日 (月)

ツバメの子供、白いクチバシに、黄色い口内、頭に産毛

市広報の配り物に、配達先で、ツバメの巣を覗くと、同じ巣で、今年2回目の子供の様。
Tubame200806301Tubame200806302Tubame200806303前回は、ツバメの子供が口を空けてくれなかったので口の周りの白さだけしか写せなかったけど、今回は、白いクチバシに、黄色い口内、頭に少し残る産毛の子ツバメ五羽に、餌を運んできてくれた一羽の親鳥も運良く写す事が出来ました。
親鳥のツバメが近くに居る時には、”私は親じゃないぞいったそぶり?”で、写している私を警戒も?。
ただ、残念なのは、軒下のツバメの巣なので、少しの暗さに加え、フラッシュは焚きたくなくて未使用、手ぶれ補正はアリで撮影したけど、手持ちでは、産毛の一本一本までは写し取れなかった事でした。(DSC-H7)。
余談
クチバシが黄色いは、ニワトリの子供、ヒヨコの話しだけなのかな?。確かに、ヒヨコの黄色いクチバシは、目立つかも知れませんが!?。親鳥のニワトリも、派手さはないけど、黄色いクチバシなんだけど!。

|

« パイナップルの花が咲き始めました | トップページ | 朝ごはんの一品は、ワカサギの佃煮、そして、アサリの味噌汁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの子供、白いクチバシに、黄色い口内、頭に産毛:

« パイナップルの花が咲き始めました | トップページ | 朝ごはんの一品は、ワカサギの佃煮、そして、アサリの味噌汁 »