« パイナップルの鉢植えの苗の先端に紫色の花の色づき! | トップページ | 生きていたペトレア・ウォルビリスとゲッキツの木 »

2008年6月25日 (水)

クリの小さな実、イガイガが一杯だけど、まだ、柔らかいトゲです!

Kuri200806231Kuri200806232クリのトゲというと固いものだという先入観があって、去年も、花後の小さな実を写していたけど手で触れず。
今年、枯れたかと思っていたクリの木に、10個ほど実が付き、おまけに、沢山のアブラムシもいたりで、アブラムシを写したくて、クリの枝を持ち上げたりした時に、実に触れたら痛くなく、まだ、トゲが固くなってなく、トゲが柔らかい事を知りました
Kuri200806233Kuri200806234クリの木に、アリを沢山引き連れ、ビッシリ?いた黒いアブラムシ、検索で、クリオオアブラムシと知りましたが、撮影後、写った結果も確かめずに、クリオオアブラムシをフマキラーで駆除してしまい、撮りなおしの利かない結果に。
余談
Mushi200705283検索の中で、ついでに見つけた赤いアブラムシに、去年、雑草のセイタカアワダチソウにいたアブラムシが、ツノナガアブラムシの仲間と知りました。(こちらは、去年の写真と同じ)。

|

« パイナップルの鉢植えの苗の先端に紫色の花の色づき! | トップページ | 生きていたペトレア・ウォルビリスとゲッキツの木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリの小さな実、イガイガが一杯だけど、まだ、柔らかいトゲです!:

« パイナップルの鉢植えの苗の先端に紫色の花の色づき! | トップページ | 生きていたペトレア・ウォルビリスとゲッキツの木 »