« 鉢植えで一輪咲いたクチナシの花は八重 | トップページ | 何気なく見ていた青空に月が出ていました »

2008年7月16日 (水)

魚入神社の輪くくりは13日でした

Oirijinjya200807121Oirijinjya20080712212日に出かけた魚入神社は、翌日の輪くぐりの準備がされていました。茅で作った茅輪(かやわ)、12時点では、まだ、通り抜けられない様に縄が張られていました。
輪枠くぐりのキーワードは、蘇民将来、茅輪一茅、悪疫除け、疫病除け、災除け、和紙で作られた人形(ヒトガタ)。          
余談
12日に出かけたのは、スズメバチ目的でしたが、木には、何の虫も見つけられずに帰る事になってしまいました。

|

« 鉢植えで一輪咲いたクチナシの花は八重 | トップページ | 何気なく見ていた青空に月が出ていました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚入神社の輪くくりは13日でした:

« 鉢植えで一輪咲いたクチナシの花は八重 | トップページ | 何気なく見ていた青空に月が出ていました »