« 犬と猫、中々写す事の無い対象に、過去の写真から探し出し | トップページ | ヤブキリの触覚の長さに »

2008年7月 6日 (日)

山本みゆきさんを追って、濃尾商会のキャンペーンへ

演歌歌手の山本みゆきさんの歌声と話し言葉に関心があり、四日は、新曲「夢追いホタル/抱きしめて」のキャンペーンがあった、名古屋金山、濃尾商会へ。
Miyuki200807041Miyuki200807042山本みゆきさんの歌と話しに、特に感じた事は、「キャンペーンに来た人は、必ず、みんな私の虜にするわよ!!」、そんな意気込みが感じられるキャンペーンでした。
東京はチャキチャキの江戸っ子、大阪はノリの難波っ子(ナニワッコ)?、でいいのかな?。大阪生まれの山本みゆきさんは、コテコテのオバサン言葉ではなく、若い分、時に、控えめに、大阪言葉も使われる程度。
Miyuki200807043ポスターを、みゆきさんと一緒に持って写っている方は、濃尾商会の方?。(キャンペーンの終わりに、いつも見落としていたのかなと思いカシャでした)。
山本みゆきさんの営業努力に報いるべく、購入したのは、新曲「夢追いホタル/抱きしめて」のCDとカセット、最新アルバムのCD。(営業努力に報いるべくは、嘘ですよ!、聞きたいから購入ですよ!!)。
帰り道、馴染みの焼き鳥屋さんに立ち寄り、カセットも購入していたので、「夢追いホタル/抱きしめて」のテープをかけてもらう事に。(テープはお店にプレゼント、でも、車で聞くには、CDがと言われ、次の機会にはと約束、CDをあげると、私が聞けなくなるので!!)。
一杯飲みながらの「夢追いホタル/抱きしめて」に、やっぱり、赤提灯には演歌だよと思いながら、私の耳に、素直に入ってくる歌声を感じていました。
余談
演歌歌手と付けておかないと、同姓同名の他の職業の人もヒットし、煩わしいので、わざわざ付加してあります。
sonymusicの女性演歌歌手は、五代夏子さん、藤あや子さん、石原詢子さん、そして、山本みゆきさんを加え四人と紹介されたかな?。(sonymusic演歌四人姉妹?)。
以前は、「佐倉さくら」の名前でも活動されていましたが、
私が思うに、
”佐倉に、さくらとルビをふると、佐倉(さくら)で、大阪出身なのに、千葉県佐倉市出身の歌手と思われ、余計な説明が要るので煩わしかったのか?”
と思ったりも。

|

« 犬と猫、中々写す事の無い対象に、過去の写真から探し出し | トップページ | ヤブキリの触覚の長さに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/41748291

この記事へのトラックバック一覧です: 山本みゆきさんを追って、濃尾商会のキャンペーンへ:

« 犬と猫、中々写す事の無い対象に、過去の写真から探し出し | トップページ | ヤブキリの触覚の長さに »