« サンゴアブラギリ、今年は種子二つが芽吹きました | トップページ | 近くでも見られるはずのバショウの花と実でしたが »

2008年8月 4日 (月)

真夏のカラス、食事は、蝉の羽を毟って丸呑み

Karasu200808031Karasu200808032神社の森に集まっていたカラス(鴉)、地面にいたカラスが何をしているか不思議でしたが、境内に居た一羽で、その原因が分かった様でした。
写真1枚目、カラスがセミの羽を毟っている。写真2枚目、銜えたセミを、この後、丸呑み
蝉(セミ)の発生量からしたら、蝉の死骸がゴロゴロしていていいと思っていましたが、なぜか見当たらないセミの死骸に、ほとんどが鳥の餌になっている様な気がしました。

|

« サンゴアブラギリ、今年は種子二つが芽吹きました | トップページ | 近くでも見られるはずのバショウの花と実でしたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のカラス、食事は、蝉の羽を毟って丸呑み:

« サンゴアブラギリ、今年は種子二つが芽吹きました | トップページ | 近くでも見られるはずのバショウの花と実でしたが »