« 日本昭和村で見たのはトノサマバッタなのかな? | トップページ | 浅田あつこさん、昨日はパレマルシェ西春店へ、今日はNHK散歩道を聞き »

2008年9月 5日 (金)

落ちていた栗の実、果実の栗は、トゲトゲの栗の実から、こぼれ落ちて!!

Kuri200809031自宅の栗の鉢植え、地面に根が張ってしまった栗の木になっていた実から、「こんなかな?」の予想も交え記述。
雨の日に、開いていたトゲトゲの栗の実は、皮が柔らかくなり、実(食べる部分)が、靴を履いた足で、イガイガを割らなくても、拾う事が出来ました。
雨の日に、実(食べる部分)落ちるが早いか、イガイガの実が落ちるか、どちらが早かったかをを目にする事はありませんでしたが!!
Kuri200809032入っていた栗の実の一つのお尻。
太りきった実は、皮がはちきれていて、美味しそうな、栗の薄黄色の実が、少しだけ覗いていました。
後の二つは、栄養が回らなかった様で、最初の写真の用に痩せこけていました。
イガイガの森も接写
Kuri200809041表現は、イガイガの林の方がよかったかな?。
可食部の実が外に出ていないと、トゲトゲの様子は、なかなか写せないので、運良く、落ちていたイガイガも採取し、接写でした。
そして、写したトゲトゲの様子に、単純な一本の棘が集まった物で無い様子に、イガイガの林・森の言葉が浮かんできました。
余談
出かけた日の日本昭和村でも、栗の木と、まだ、棘が緑の栗の実が見られました。(地面に栗の実が落ちているかまでは確認しませんでしたが!)。

|

« 日本昭和村で見たのはトノサマバッタなのかな? | トップページ | 浅田あつこさん、昨日はパレマルシェ西春店へ、今日はNHK散歩道を聞き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落ちていた栗の実、果実の栗は、トゲトゲの栗の実から、こぼれ落ちて!!:

« 日本昭和村で見たのはトノサマバッタなのかな? | トップページ | 浅田あつこさん、昨日はパレマルシェ西春店へ、今日はNHK散歩道を聞き »