« トックリキワタの成長した棘を見て、サイの小さな角が浮かびました | トップページ | ミョウガ、ツワブキ、ヒオウギ、葉茎の根元を掻き分けて写したりも! »

2008年10月 1日 (水)

手羽の唐揚げ、江南市には、風来坊と鳥屋

9月23日の事。アピタ西店にCDの注文に走った折に、ネットで調べ、大阪、北新地で入った「鳥屋」(ホテルモントレ グラスミアハウスの裏通り)のお店と系列が、一緒か、どうか知りませんが?、同じ「鳥屋」の名前に、手羽唐の味が同じ事を確認でした。
アピタ西店の北新地「鳥屋」では、即持ち帰れるように、揚げ置きが高く積み上げられ、量り売りになっていました。
Teba200809231Teba200809232持ち帰ってた時の、最初の食べ方は、冷めたままで食べました。そして、冷えても美味しく食べられる事を確認
お店の方がページを見て、写真に写した手羽唐、美味しさが伝わる写りでないと感じられたら、ごめんなさい!!)。
また、手羽唐が入った袋には、電子レンジとオーブントースターでの温め直し方も、きちんと書かれていました。
そして、風来坊は、お店で食べるのが基本なので、持ち帰りも待たなくてはならないので、鳥屋は、ちょっと食べたくなった時に、これからも、利用したいと思います。
余談
以前、風来坊で、手羽唐を持ち帰りした時は、温め直し方を聞かずに帰って、勝手な時間で、電子レンジを使い温め直し、失敗した苦い経験もあり、鳥屋の手羽唐も、袋の説明を信じない訳ではなかったのですが、今回は、冷めたまま食べる事になりました。

|

« トックリキワタの成長した棘を見て、サイの小さな角が浮かびました | トップページ | ミョウガ、ツワブキ、ヒオウギ、葉茎の根元を掻き分けて写したりも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手羽の唐揚げ、江南市には、風来坊と鳥屋:

« トックリキワタの成長した棘を見て、サイの小さな角が浮かびました | トップページ | ミョウガ、ツワブキ、ヒオウギ、葉茎の根元を掻き分けて写したりも! »