« 雲の造る形、アルファベット小文字のy、そして、文字は、白鳥へと変化 | トップページ | ニューびわこ健康サマーランドへ、花咲ゆき美さんの歌謡ショーに出かけ »

2008年10月13日 (月)

ヒイラギモクセイ、JR岐阜駅近くの歩道角にありました

Mokusei200810133Mokusei200810132Mokusei200810131ヒイラギモクセイの香りに、私は、ちょっと、癖のある香りと感じました。
どう表現したらいいのか思い浮かびませんが、キンモクセイより、芳香が強いように思いいました。
岐阜駅に出かけた折に、時間潰しで歩き回る中、休みで閑散としていた繊維街の通り片隅に、白い花が満開のヒイラギモクセイの木を1本見つけ、夢中になって写していました。
余談
たしか、くすり博物館の樹木園で見た、ギンモクセイ(花は白で、葉の縁にギザギザがない木)は、香りが無く、無臭だと思っていたから、このヒイラギモクセイの香りには驚きでした。

|

« 雲の造る形、アルファベット小文字のy、そして、文字は、白鳥へと変化 | トップページ | ニューびわこ健康サマーランドへ、花咲ゆき美さんの歌謡ショーに出かけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒイラギモクセイ、JR岐阜駅近くの歩道角にありました:

« 雲の造る形、アルファベット小文字のy、そして、文字は、白鳥へと変化 | トップページ | ニューびわこ健康サマーランドへ、花咲ゆき美さんの歌謡ショーに出かけ »