« 歌手、丘みどりさんのブログに掲載された写真に、天橋立に行ってみたくなりました | トップページ | ヒガンバナ(彼岸花)、写したかったのは花と伸びるシベの赤 »

2008年10月 6日 (月)

マツバボタン(松葉牡丹)、朝露の中では花は閉じていました

Matubabotan20081005_2マツバボタン(スベリヒユ科)、ちょっと、花びらの大きさに、違和感を感じたマツバボタンですが、大輪マツバボタンと言う品種がある事を知りました。
午前9時ごろの朝の散歩道に、畑の一角にあったマツバボタンは、花が閉じていたので、花が開くだろう日中にも、もう一度でかけ、写して見たい花でした!。(残念ながら、午後は雨で出かけずじまいに!!)。
余談
同じ科の、葉の丸い、花の小さい、ポーチュラカも、どこかで見た記憶も、そして、多分と思う心当たりもあるので、今度出かけた時には、写して追加掲載しようと思います。

|

« 歌手、丘みどりさんのブログに掲載された写真に、天橋立に行ってみたくなりました | トップページ | ヒガンバナ(彼岸花)、写したかったのは花と伸びるシベの赤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツバボタン(松葉牡丹)、朝露の中では花は閉じていました:

« 歌手、丘みどりさんのブログに掲載された写真に、天橋立に行ってみたくなりました | トップページ | ヒガンバナ(彼岸花)、写したかったのは花と伸びるシベの赤 »