« とろろ汁、静岡市丸子、一松園と丁子屋、丁子屋さんのHPに「とろろ汁のおいしい作り方」も紹介されてました | トップページ | さて、リンク先は、どなたの所かな?、ちょっと、なぞなぞを楽しんで!! »

2008年12月16日 (火)

焼津さかなセンター、詳しくは、焼津さかなセンターのHPで!!

Yaizu200812101Yaizu200812102寒ブリツアーのバスの旅も、コースの最後の場所は、歳末大売出しの旗の掛かっていた、焼津さかなセンター。ここには、沢山の「買い物ツアーのバス」が並んでいました。(バス駐車場の中央から写したので、その様子は半減ですが!)。
二枚目の写真は、中央通路の様子を、建物外から写し。
Yaizu200812103三枚目は、「まぐろ街道」の天井から下がる看板に、思わず1枚写し。
歩いている時は、通路の色分けに気がつきませんでしたが、焼津さかなセンターのHPで、通路の色分けを知り、その色分けに気が付かなかった私は、色分けが無くても、まぐろ街道の看板で十分かなと思ってしまった北口通路でした。(写した中でも、通路のブルーは、冴えない色にしか見えません)。
女性陣は、正月までの冷凍保存が利くような物を色々と購入された様ですが、私が焼津さかなセンターで購入したのは、刺身用のワサビだけ。
それも、空き瓶観察用に、500円の生ワサビだけに。(以前、バスの旅の時、伊豆天城浄蓮の滝で購入したワサビ苗は、屋外で枯らしてしまったので、今度は室内で、ワサビの花にリベンジです!!)。
Syasou200812101Syasou200812102昼食に立ち寄る前に、走るバスの窓から写した、いちご温室のある風景を、ここに、追加。
全てが、イチゴの温室と言うわけでは無いでしょうが、その様子に、写さずにはおれない気持ちになり、窓を少し開け写していました。
江南友の会バスの旅、その9)。

|

« とろろ汁、静岡市丸子、一松園と丁子屋、丁子屋さんのHPに「とろろ汁のおいしい作り方」も紹介されてました | トップページ | さて、リンク先は、どなたの所かな?、ちょっと、なぞなぞを楽しんで!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼津さかなセンター、詳しくは、焼津さかなセンターのHPで!!:

« とろろ汁、静岡市丸子、一松園と丁子屋、丁子屋さんのHPに「とろろ汁のおいしい作り方」も紹介されてました | トップページ | さて、リンク先は、どなたの所かな?、ちょっと、なぞなぞを楽しんで!! »