« 歌手、優樹由希、ブーメラン/青い薔薇を試聴 | トップページ | サンタクロースとサンタクロス、その呼び方も知らなかった、縁の無さ »

2008年12月17日 (水)

ワサビとパイナップル、どちらも、空き瓶に挿し、木曽川の水道水で様子を観察

Wasabi200812171Wasabi200812172ワサビの葉の様子
ワサビは、葉にホコリがつかないように、水にホコリが入らないように、透明な袋でおおってあります。
購入時に比べ、葉も伸びてきたので、覆ってある袋を何にするか、いよいよ、考えないといけない時期に。
上部を切断された葉の茎は腐ってくるので、水を一週間に一度、交換する時には、毎回、根の上部の腐った茎も、しっかり洗い流す事が必要に。(切断された茎が全てなくなるまで続ける事が必要がありますが、一ヶ月もすれば、この作業も終わるかな?)。
Pain200812171Pain200812172パイナップルのクラウンも、変化は、根の様子だけ
クラウンの成長点は見ていないのですが、根は確実に伸びてきています。そして、今までの浅い瓶では、根が底につきそうなので、今回、水の交換と共に空き瓶も、ちょっと深いものに交換でした。(水の交換は、特に期間ももうけず、気まぐれに、行なっています)。
追記
前回は、自然観察のカテゴリーで、記事「刺身用の生ワサビを・・・、そして、おまけは、パイナップルの根の成長具合」を書いたけど、今回からは、カテゴリを独立、但し、ワサビとパイナップルの組み合わせは変わりません!!。
余談
身近な卓上観葉として楽しめるかも含め、どこまで続くか分からない記録ですが、興味がある方は、ブログへ、またのお越しを!!。

|

« 歌手、優樹由希、ブーメラン/青い薔薇を試聴 | トップページ | サンタクロースとサンタクロス、その呼び方も知らなかった、縁の無さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワサビとパイナップル、どちらも、空き瓶に挿し、木曽川の水道水で様子を観察:

« 歌手、優樹由希、ブーメラン/青い薔薇を試聴 | トップページ | サンタクロースとサンタクロス、その呼び方も知らなかった、縁の無さ »