« 航空ショーの自衛隊機、そして、夕方は、三日月の空を眺めていた一日に | トップページ | しるこサンド、東京へ進出のニュースに、しるこサンドを割って写してみました »

2008年12月 3日 (水)

タチウオをさばく(三枚におろし刺身で)、そして、みぞれ煮やっこ

貰った新鮮なタチウオをさばくと言うので、早速、様子を撮影。(12月1日の夕方)。
Tachiuo200812011Tachiuo200812012長く細いタチウオを、まず、どう写すかに、どう猛な感じの口を開き、尻尾の方をかませ、秋刀魚を焼くような形で、丸くして写しておきました。
Tachiuo200812013Tachiuo200812014そして、魚の目が嫌いな人向けには、これも恐いかという感じで、写しておきました。タチウオのどう猛そうな歯に、尻尾の方を噛ませるには最適な歯も写し。
Tachiuo200812015Tachiuo200812016Tachiuo200812017Tachiuo200812018頭を落とし、お腹を切り、内臓を取り出し。
写真への特別参加は、取り出したエイリアンの様な内臓。
皆さんは、滅多に見る事の無い、一塊の内臓の写真を見て、同思われるかな?

Tachiuo200812019Tachiuo2008120110Tachiuo2008120111次に、身と骨を切り離し、三枚におろす。
写真は半身を切り離した所で終わりますが、あとは、もう片側もデバで剥がし、その後、水洗いして、刺身用に切るだけでした。
酒の肴に食べる時に写せばと思っていた小皿に乗った身は、写す事をすっかり忘れ、残念ながら、写す事も無く、食べてしまいました。
Mizoreyatsuko200812021Mizoreyatsuko200812022わざわざ、簡単料理を探す事もしない私ですが、演歌歌手、小桜舞子さんのブログを定期訪問した折に、記事「みぞれ煮やっこ」を見て、確かに、簡単そうで、美味しそうに見え、材料も記述された(問題でーすの記事と一緒に)ので、作って食べてみようという事に。(作ったのは、12月2日の夕方の事)。
豆腐はレンジでチンして温めれば、「揚げたし豆腐の餡かけ」より簡単そうなので、まずは、義妹が、初挑戦で、みぞれ煮やっこを作ってくれました。
書かれた材料で無かったのは、片栗粉、めんつゆ、生しょうが、でも、早速購入して、味付けはショウガを風味漬け程度にしての、美味しい「みぞれ煮やっこ」も、酒の肴になりました
そして、今度は、「自分で作ってみよう!!」でした。
Tachiuo20081202そして、後の一品は、タチウオは二匹もらってあったので、この日は、ぶつ切りにして塩焼きで食べる事に。
余談
タチウオを検索すると、どうも、釣り人のタチウオ記事が沢山ヒットし、タチウオ釣りが盛んな様でした。

|

« 航空ショーの自衛隊機、そして、夕方は、三日月の空を眺めていた一日に | トップページ | しるこサンド、東京へ進出のニュースに、しるこサンドを割って写してみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タチウオをさばく(三枚におろし刺身で)、そして、みぞれ煮やっこ:

« 航空ショーの自衛隊機、そして、夕方は、三日月の空を眺めていた一日に | トップページ | しるこサンド、東京へ進出のニュースに、しるこサンドを割って写してみました »