« 東海ラジオの番組「歌謡スクエア」を検索する | トップページ | 2009年の桜巡り案内 »

2009年3月28日 (土)

アラマンダ、マツ、ノウゼンカズラを接写で楽しむ

Aramanda20090328Matsu200903282Nouzenkazura20090328アラマンダ、この枝は、葉が4枚の輪生。ふとっちょな茎だと思っていたら、下の葉が、茎を包んでいました。
マツの冬芽も緑に、そして、葉が伸び始める頃が楽しみに。
ノウゼンカズラも芽吹きが分かるように、そして、気根(付着根)と芽吹きの様子に、今が接写時かなでした。

余談。
草花では、こんな楽しみ方が無いかもと思った接写からでした。また、アラマンダの綿ぼこりが積もった葉は、愛嬌で見てくださいね。

|

« 東海ラジオの番組「歌謡スクエア」を検索する | トップページ | 2009年の桜巡り案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラマンダ、マツ、ノウゼンカズラを接写で楽しむ:

« 東海ラジオの番組「歌謡スクエア」を検索する | トップページ | 2009年の桜巡り案内 »