« パイナップルの苗の定植 | トップページ | サツマイモの紅東が発芽 »

2009年4月23日 (木)

アラマンダの木も鉢が小さくなったので植え替え

Aramanda200904201Aramanda200904202アラマンダも、葉に成長の勢いを感じたので、一回り大きい鉢に植え替え。この親木のアラマンダは、一つ実をつけ、その実から種子を四個採取し。そして、種を二つ蒔き、一つが新たに育ったので、親木は室外の耐寒テストで枯らしてしまいました。写真が根元と上部の二枚になったのは、高さ60センチぐらいに育ち、中間に葉が無い為です。(4月20日植え替え、現在は半日陰に)。
余談
Aramanda20090408Aramanda20090416四枚の葉が上部でくっついた様になっていたのは、茶色い物質の性。そして、どうしてこのような状態になったかは、私には分かりません。(植え替え前で、写真は4月8日と16日)。通常、葉は輪生で五枚なんですが。

|

« パイナップルの苗の定植 | トップページ | サツマイモの紅東が発芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラマンダの木も鉢が小さくなったので植え替え:

« パイナップルの苗の定植 | トップページ | サツマイモの紅東が発芽 »