« 山本あきさんの「猫のいる部屋」をタイトルを見つけたのは | トップページ | 丸く開かない、たんぽぽの綿毛は、中に、コクゾウムシがいるかも? »

2009年5月 8日 (金)

やっと見つけた、目線で見る事が出来る、ホウノキの花

Hounoki200904301Hounoki200904302Hounoki200904303Hounoki200904304Hounoki200904305Hounoki200904306ホオノキ(朴の木)の花と蕾を写したくても、でも、知っている範囲には、背の高い木で、花を見るには、見上げる事しかできず、ホオノキの花を写す事は諦めていたのですが、江南団地の外、北の方に、ホオノキを見つけ、花と蕾を写す事が出来ました。
余談
自宅の目の前でも、ホオノキがある事は知っていたのですが、花は、高い所にしか咲かないという先入観で、見向きもしなかったのですが、今年、花を写した事もあり、改めて、近くにあるホオノキを眺めたら、木の下の方の枝でも、花をつけている事を知りました。(近くでは見ただけになりましたが)。

|

« 山本あきさんの「猫のいる部屋」をタイトルを見つけたのは | トップページ | 丸く開かない、たんぽぽの綿毛は、中に、コクゾウムシがいるかも? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと見つけた、目線で見る事が出来る、ホウノキの花:

« 山本あきさんの「猫のいる部屋」をタイトルを見つけたのは | トップページ | 丸く開かない、たんぽぽの綿毛は、中に、コクゾウムシがいるかも? »