« JR名古屋駅にて、しらさぎ号の先頭車両と最後尾車両 | トップページ | 中部青森県人会納涼会の場所を写しにも回った、次のキャンペーン会場行きに »

2009年7月27日 (月)

演歌歌手、小桜舞子さんを追いかけて、サウンド・イン・マツオカへ

Maiko200907221Maiko200907224Maiko200907227月22日、新曲「母娘じょんがら/おんなの素顔」発売日の最初のキャンペーン場所、サウンド・イン・マツオカさんへ、演歌歌手、小桜舞子さんの笑顔に会いに出かけ。
ファンの方からすると、
 「あんた、席も確保せずに、何しているの?」と、
言われそうな、私の定番は、記事のヒット探しも考慮の周辺散策、界隈散策。
Konbini20090722Ichibangai20090722・地元の人に聞き、サンファーレの建物に、外から入れるコンビニがある事を知りました。
・桑名一番街、サンファーレ入り口の看板がある通り。(アーケードの無い通りも含め、この様な通りを五ヶ所ほど写した桑名駅界隈でした、また、この通りには、野菜の対面販売の露天も、サウンド・イン・マツオカさんの近くにありました)。

|

« JR名古屋駅にて、しらさぎ号の先頭車両と最後尾車両 | トップページ | 中部青森県人会納涼会の場所を写しにも回った、次のキャンペーン会場行きに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/45756130

この記事へのトラックバック一覧です: 演歌歌手、小桜舞子さんを追いかけて、サウンド・イン・マツオカへ:

« JR名古屋駅にて、しらさぎ号の先頭車両と最後尾車両 | トップページ | 中部青森県人会納涼会の場所を写しにも回った、次のキャンペーン会場行きに »