« ストック二缶の井村屋ゆであずきに、田舎饅頭作りに悩む | トップページ | 演歌歌手、竹川美子さんのキャンペーンに、パレマルシェ西春へ »

2009年11月19日 (木)

カップ麺の出来上がり調味料

Ajino_moto200911171Ajino_moto200911172Kakinabe20091117牡蠣鍋(牡蠣の赤味噌鍋)の最後の仕上げの味付けに使った、カップ麺(台湾ラーメン)の材料の二つの袋に、思った事は、
麺はいらないから、出来上がり調味料として、10袋セットとか、5袋セットで、切り離さなくても言いから、単品で、簡単調味料で販売されないかな?、
でした。
そして、何時使い切れるか分からない調味料をそろえて、キッチンが邪魔者だらけになるより、便利だと思った、カップ麺の味付け調味料でした。
次回、味噌鍋に試してみたいと思うのは、カップ麺の味噌ラーメンと坦々麺の出来上がり調味料です。
補足
・写真の真っ赤な様子は、牡蠣の味噌鍋に入れただけで、掻き雑ぜる前の様子です。
・味付け調味料を使ってしまうと、残る麺は、どう、始末するかに、麺を湯掻いて、焼きそばダレをからめ、刻み海苔をかけて食べれば済むかと思う、楽しみ方一工夫でした。

|

« ストック二缶の井村屋ゆであずきに、田舎饅頭作りに悩む | トップページ | 演歌歌手、竹川美子さんのキャンペーンに、パレマルシェ西春へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カップ麺の出来上がり調味料:

« ストック二缶の井村屋ゆであずきに、田舎饅頭作りに悩む | トップページ | 演歌歌手、竹川美子さんのキャンペーンに、パレマルシェ西春へ »