« 山茶花の葉にいた、枯れ葉の様な虫(12月) | トップページ | 雪の日の満月を写す »

2009年12月29日 (火)

テーブル自然観察は春菊の挿し木(挿し穂)

Syungiku200911251Syungiku200911252香りの好きな春菊で、テーブル自然観察は、春菊の挿し木。11月25日に、スーパーで購入した1束の中の一本で、自然観察。
Syungiku200912101Syungiku20091210212月28日には、これ以上、空き瓶の水の中で、根の様子を観察しても仕方ないと、鉢植えにした、水耕栽培も可能かなと思う、春菊の挿し穂でした。(ガラス越しに、日光が当たる室内で、与えたのは、水道の水だけ、そして、時々、水は交換でした)。
Syungiku200912131Syungiku200912211シュンギクの切り口を写したのは、11月25日。
シュンギクの根を写したのは、12月10日、12月13日、12月21日。

|

« 山茶花の葉にいた、枯れ葉の様な虫(12月) | トップページ | 雪の日の満月を写す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/47146860

この記事へのトラックバック一覧です: テーブル自然観察は春菊の挿し木(挿し穂):

« 山茶花の葉にいた、枯れ葉の様な虫(12月) | トップページ | 雪の日の満月を写す »