« ボタンの花壁紙、シャクナゲの花壁紙、モッコウバラの花壁紙 | トップページ | 犀川、犀川大橋、御影大橋、そして、風景壁紙 »

2010年5月 6日 (木)

4月30日の午後と5月1日の午前中に尋ねた兼六園菊桜のある尾山神社

午後は、風が強いので、翌日の午前中にも尋ねた、尾山神社の兼六園菊桜。そして、1日のアピタ金沢での、歌手、山本あきさんの歌唱ステージの時間まで、余裕もあるから立ち寄った、神社で、目にした、あれこれを写真で紹介です。
Oyamajinjya20100430Oyamajinjya20100501Kotoji_tourou20100501・何気ない境内の散策に見つけた、見方によっては、「これも琴柱灯篭か!」と思う・思った、尾山神社の池の島にあった灯篭
Oyamajinjya201005012Kamon20100501Oyamajinjya201005013・前日は、尾山j神社のステンドグラスに気が付かなかったのですが、午前中に尋ね、ちょっと離れて見た、神社の神門に、ステンドグラスを見つけ、望遠でも写した、ステンドガラスでした。そして、そんな中で、神門のステンドガラス下の建物壁面に見つけた、
神紋・家紋も、四つ配置された中から1つを、オリジナル写真から切り出し掲載でした。
でも、見る角度によっては、ガラスの模様は見られない、望遠で覗いた、神門最上部のガラス窓でした。
Suisei_syokubutsu20100501・池に流れ込む、水の流れに、湿原や湿地に見られる、リュウキンカの花も見つけ、花弁の一部にあった、粒々の傷みの様な部分に、「人のそばかすだと思えばいいか!」と接写でした。
キンポウゲ科リュウキンカ属リュウキンカ、花弁の様に見えるガクの枚数は、五枚から七枚とあった検索でしたが、写した花は、九枚ありました。(余談。最初は、ヒツジグサの仲間か、スイレンの仲間かと思って、検索した、水生植物でした)。
Kenrokuen_kikuzakura201004301Kenrokuen_kikuzakura201004302・当初の目的の神社の兼六園菊桜。菊桜の写真は、4月30日に写した中からピックアップ。また、ケンロクエンキクザクラの木が、二箇所に植えられている事を確認したのは、5月1日の神社散策からでした。
接写した菊桜に、花の中心部の、紅色の濃い部分は、まだ、花弁も、成長すると感じた、花の姿でした)。
兼六園菊桜の花壁紙、琴柱灯篭の壁紙、リュウキンカの花壁紙は、サイズ1024*768のPC用壁紙で写真掲載です)。
余談。(あきさん、勝手な独り事を、お許し下さいね!)。
夜の運転に、よく聞かれていると思う、深夜ラジオ番組、ラジオ放送、走れ歌謡曲ファンの方には、眠気対策にも、背反する事ですが、不眠症の方には、不眠を楽しむ為にも、また、精神的ストレス解消、占い依存症の方、ストレスで、カウンセリングを受けられている方にも、お薦めの一曲だと思うのは、山本あきさんの新曲「愛の終りに/花咲かす雨」のカップリング曲から私が、一押しの人生の応援歌だと思う、「花咲かす雨」を、推薦!!です。(通販サイトですが、両曲の試聴があるページへ、リンクです)。

|

« ボタンの花壁紙、シャクナゲの花壁紙、モッコウバラの花壁紙 | トップページ | 犀川、犀川大橋、御影大橋、そして、風景壁紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/48284616

この記事へのトラックバック一覧です: 4月30日の午後と5月1日の午前中に尋ねた兼六園菊桜のある尾山神社:

« ボタンの花壁紙、シャクナゲの花壁紙、モッコウバラの花壁紙 | トップページ | 犀川、犀川大橋、御影大橋、そして、風景壁紙 »