« 梅雨空、梅雨の晴れ間 | トップページ | 歌手、南かなこさんの新曲「しのび駒」に、しのび駒って、何?と検索 »

2010年6月29日 (火)

トックリキワタの枝を水に挿し、様子見に思った事は、「根が出るには樹皮への圧力が必要なのかな?」でした

トックリキワタの枝を、カップ酒の空き瓶の水に挿し、一ヶ月ほど、眺めていて思った事は、「木肌から、根が出るには、樹皮への圧力・ストレスが必要なのかな?」でした。
Kiwata201005301Kiwata201005302空き瓶の水に挿したのは、5月30日。そして、水が汚れる度に水を替え、根が出ないかと様子見。でも、水の中の木肌には、変化があったけど、先端の葉芽が大きくなる気配は、全く無かった、一ヶ月ほどでした。
Kiwata201006191Kiwata2010061926月19日のトックリキワタの樹皮の水の中の様子。
(似たような光景は、ナガイモを水に沈め、根が出る前の様子に見た気がしました)。
Kiwata201006251Kiwata2010062916月25日、見た目の変化はあるけど、根が出る気配は無し。
6月29日、根が出るかもしれないと思いながらも、待ちきれずに、赤玉土に埋める事にした時の樹皮の様子。
Kiwata201006292Kiwata201006293根の気配が全く無い事を確認して、鉢土の中に挿し込んだ、トックリキワタの枝先でした。(葉の先は、水の蒸散を抑えるために、水に挿した時から、切り落としてあります)。

|

« 梅雨空、梅雨の晴れ間 | トップページ | 歌手、南かなこさんの新曲「しのび駒」に、しのび駒って、何?と検索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トックリキワタの枝を水に挿し、様子見に思った事は、「根が出るには樹皮への圧力が必要なのかな?」でした:

« 梅雨空、梅雨の晴れ間 | トップページ | 歌手、南かなこさんの新曲「しのび駒」に、しのび駒って、何?と検索 »