« 涼しげな空模様 | トップページ | 桑名の三つの入り江の風景(三重県桑名市) »

2010年7月 1日 (木)

蔓性植物の名前を探すヒントに、今年は、花が見られそう!!(植物名はシオデでした)

庭の垣根の中の南天に絡みついてた、初めて見た、蔓性植物(巻きひげ植物)の黒い実に、前年は、「この蔓植物は何?」でしたが、
Tsurusyokubutsu20100629今年は、この蔓植物が蔓を伸ばし、花芽も付けた様子に、運良く気がつき、目にする事も出来たので、今年こそは、この蔓性植物の名前を探す、ヒントに出会えそうで、嬉しくなった、花の蕾の姿でした
7月2日、下の方に咲いていた花の様子を、まずは、特徴だけ、追記。
・放射状に伸びる花茎の先に咲く花は、薄緑色の花。(球形に広がった、全体の大きさは、直径20mmほど)。
・オシベが見当たらない、摘んだ一花の姿に、花は、雌雄異花の様だけど、雌雄異株とまでの確認はしませんでした。
花弁の数は、六弁一つの花びらの長さは、4mmほどで、舟形。(花は、開ききると、花弁が反り返り、花の様子を写すには、難あり)。
子房の上に付く、メシベの先端は、三つに分岐。(一つの花茎に、一つの花が基本形、でも、中には、例外で、二花付けた物もありました)。
・その他、蔓性植物と言うより、巻きひげ植物。ウドの様な放射状の花房。7月に咲く。幹の茎は、冬に枯れる。
余談
特徴列記に、写真は無くても、花のイメージは沸きますか?。

|

« 涼しげな空模様 | トップページ | 桑名の三つの入り江の風景(三重県桑名市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/48765611

この記事へのトラックバック一覧です: 蔓性植物の名前を探すヒントに、今年は、花が見られそう!!(植物名はシオデでした):

« 涼しげな空模様 | トップページ | 桑名の三つの入り江の風景(三重県桑名市) »