« 水受け皿のペットは、淡水貝のカワニナ(カワニナの写真壁紙) | トップページ | 体をよじるアオサギ »

2010年9月10日 (金)

種子は、写真左から、アヤメ・カキツバタ、ハマボウ、モミジアオイ

Syushi201008291Syushi201008292アヤメも、カキツバタも、ハナショウブも、アヤメ科アヤメ属なので、まあいいかで掲載のアヤメの種子は、写真左。
写真中央、耳状の形の種子は、ハマボウの種子
写真右、イガグリ頭状態の種子は、モミジアオイの種子
一言
種子三種の写真左は、種子の大きさの比較と、アヤメの種子の様に、形にも色々と、変化がある事を紹介したくて掲載でした。
おまけの写真は、アヤメの生育環境
Ayame201008291Ayame201008292初めて見た、アヤメ科の実と種子に、アヤメとカキツバタの、どちらなのかは、区別がつきませんでした。

|

« 水受け皿のペットは、淡水貝のカワニナ(カワニナの写真壁紙) | トップページ | 体をよじるアオサギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 種子は、写真左から、アヤメ・カキツバタ、ハマボウ、モミジアオイ:

« 水受け皿のペットは、淡水貝のカワニナ(カワニナの写真壁紙) | トップページ | 体をよじるアオサギ »